生活感無し!100均アイテムで冷蔵庫をインテリアにDIYリメイク

スポンサーリンク

キッチンでの存在感が大きい冷蔵庫って、生活感がでますよね。

モダンな感じや西洋風や男前など、好みのテイストにまとめたキッチンで、冷蔵庫だけ浮いた見た目になるからどうにかしたい。。。

そんな時は、思い切って冷蔵庫もリメイクしてしまいましょう。
今回は、100均のリメイクシートを使ったリメイク例をご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

100均のリメイクシートで男前冷蔵庫にDIY


参照:diyrepi

セリアのリメイクシートで男前リメイク!
周りの家具と合わせてリメイクシートを選ぶと良いですね。

100均のリメイクシート×本物木材で冷蔵庫をDIY

akko☆さん(@lait_chocolat_0305)がシェアした投稿

冷蔵庫の横のスペースが空いている場合は自分で木材を取り付けて、仕切りにするアイデアも良いですね。
白で統一されていてカフェ風の冷蔵庫って感じがします。

100均のリメイクシートとタイルで冷蔵庫をDIY


参照:LIMIA

茶色の木目調リメイクシートをメインに使い、冷凍庫の上の部分にタイルとリボンテープをアクセントに入れて工夫されてますね。

 


濃い木目調のリメイクシート。
右上のシールもアクセントになっていますね。

100均のリメイクシートでルーバー扉風の冷蔵庫にDIY


参照:LIMIA

パッと見冷凍庫ではなく、収納棚に見えます。
キッチンから冷蔵庫の存在を消す方法としては最適ですね。

100均のリメイクシートで爽やか水色冷蔵庫にDIY


参照:LIMIA

水色デニム柄のリメイクシートが白いキッチンのスペースに映えます。
使うリメイクシートでガラッとイメージが変わりますね。

ERIさん(@erihome)がシェアした投稿

こちらも青いデニム柄のリメイクシートを使った冷蔵庫。
キリム柄のステッカーがカッコよさを引き立ててます。
1つアクセントがあるだけで大分印象がかわりますね。

西海岸風冷蔵庫にDIY


参照:pinterest

両面テープで古材を張り付けて西海岸の部屋の雰囲気に合ったインテリアに大変身しています。

黒板シートとオールウッドリメイクシートで冷蔵庫をDIY

まきさん(@maki.maki.macky)がシェアした投稿

左の扉は黒板シートで黒くし、残りの扉をオールウッドで木目調に仕上げています。
黒がアクセントとなっていて男前冷蔵庫に仕上がっていますね。

100均のリメイクシートでコンクリート調冷蔵庫をDIY

れいじーほりっくさん(@lazy.holic)がシェアした投稿


冷蔵庫なのに、コンクリート打ちっぱなしの柄が不思議な感じです。
壁もコンクリート柄に揃えるとよさそうですね。

100均のリメイク黒板シートで冷蔵庫をDIY

Chiさん(@chi_zuuu)がシェアした投稿

全体にリメイクシートを張らずに、部分的に貼ることで、オシャレな模様がついた冷蔵庫みたいです。
シルバーやゴールド調の冷蔵庫であれば、この方法は活用してみたいですね。

まとめ

自分好みに変身した素敵な冷蔵庫ばかりでした。
身近な100均アイテムでここまでキッチンの雰囲気を変えれるってすごいですよね。
低予算で実現できるので、定期的にリメイクするのも有だと思います。
是非試してみてください。