【カウンターテーブルの脚の作り方】アイアンペイントを使って木材をDIY!

カラーボックスで作ったおしゃれなカウンターテーブル

スポンサーリンク

DIYer
カウンターテーブルの脚をアイアンにしたいけど、高いからDIYで作りたい。カウンターテーブルの脚の作り方が分からないから教えてほしい。

そんなカウンターテーブルの脚をDIYで作りたい人の悩みにお答えします。

私もアイアンの脚を取り付けたかったのですが、アイアン脚は高いので木材を使ってDIYしました。

当記事の内容はこちら

  1. カウンターテーブルに使うアイアン塗装脚の作り方
  2. アイアン塗装したカウンターテーブル脚の強度
  3. カウンターテーブルの脚は作れる

作った経験を踏まえて、DIYで注意すべき点など具体的にお話していきます。

スポンサーリンク

カウンターテーブルに使うアイアン塗装脚の作り方

使う道具は2種類だけ

  • アイアンペイント
  • 木材

私が作ったカウンターテーブルはカラーボックスが天板をほとんど支える構造になっているので脚の太さはあまり重要じゃありませんでした。

基本的に脚のサイズは天板に合わせて長さや太さを決める必要があります。

木材は組み立て方次第で理想の形にできるのでデザインにこだわりたい人にもおすすめです。

カラーボックスで作るキッチンカウンターを仮置き

楽天やAmazonで販売されているアイアン脚のサイズはだいたい3種類にわけられます

  • 高さ30㎝のロールタイプ
  • 高さ65㎝のミドルタイプ
  • 高さ85㎝のハイタイプ

ミドルタイプのアイアン脚は多く見かけますが、カウンターテーブルを支えるような85㎝を超えるようなハイタイプはほとんど見かけません。

その点木材だと好きな長さに調整できるのでカウンターテーブルを作る時には最適な材料と言えます。

私が作ったカウンターテーブルは高さ90㎝で作っているので90㎝に合わせてカットしています。

DIYで作るキッチンカウンターの脚をカット

アイアンペイントで塗装すればアイアンのように見える仕上がりになるので、アイアン脚を準備しなくても満足いく完成形になります。

DIYで作るキッチンカウンターの脚をアイアンペイントで塗装

見た目はアイアンですが、木材なのでビズで固定できるのも嬉しいポイント。

横の強度をつけるためにロの形をした脚にします。※外側の木材から40mmの黒いビスで固定

アイアンペイントで塗装した脚をネジで組み立てる アイアンペイントで塗装した脚をネジで組み立てる

脚が完成したら天板と固定します。※上部の木材と天板をビスで固定しています。

脚と天板を固定

ここまででカウンターテーブルにアイアン塗装した脚の取り付けは完了です。

アイアン塗装したカウンターテーブル脚の強度

脚と天板をネジだけでしか固定できていないので、左右の強度が弱い状態です。

金折りを使って左右を固定することで天板に重たい物が乗ってもカウンターテーブルがグラグラすることが無くなります。

脚と天板を金折りで固定

DIYでカウンターテーブルの脚は作れる

カウンターテーブルを作る時に脚をどうするか悩むと思います。

木材を塗装して取り付けることで自分好みの脚を作ることができるので、自分のイメージ通りの脚が見つからない人はDIYで作ってみて下さい。

アイアンペイントで塗装した脚を取り付けたキッチンカウンター

 

1万円で作れるカウンターテーブルの動画

 

合わせて読みたい

1万円でキッチンにおしゃれなカウンターテーブルをDIY!ニトリのカラーボックスで作る方法

簡単DIYでカウンターキッチンを自作したアイデア集




『DIY MAGAZINE』も使っている
アイデア満載の情報アプリ
LIMIA (リミア)

使ってみたくなる住まい・暮らしの写真が見放題!