植木鉢をペイントでDIY!コンクリートブロックをアイアンペイントでおしゃれにリメイク

スポンサーリンク

庭の梅の花を部屋に飾りたいけど、サイズが合う植木鉢がない。。。

以前購入していた100均の植木鉢に入れてみたけど、サイズが合わずに壊れてしまった。

そこで、大きいサイズの観葉植物を飾る用の植木鉢をDIYで作ってみました。

スポンサーリンク

木を飾る植木鉢がない!

木を飾る植木鉢がない

100均で販売されているガラスの花瓶に入れようと考えていましたが、梅の花を入れると花瓶が倒れてしまいます。

長さや重さに耐えれないので、とても普通の植木鉢では対応できないと気づきました。。。

100均アイテムをリメイクして植木鉢をDIY

なので100均のダイソーで9号の大型植木鉢を購入。

100均のダイソーで9号の大型植木鉢を購入

これでも、高さが足りないので梅の花を挿すと倒れてしまいます。なので、植木鉢のなかにコンクリートブロックを入れて梅の花を固定することにしました。

コンクリートブロックを入れることで、頼りなかった植木鉢がビクともしない植木鉢に生まれ変わりました。

ただ、このままの見た目ではせっかくの梅の花が台無しなので、別記事で紹介したダイソーのカバーをかぶせておしゃれな植木鉢にします。

ダイソーのカバーをかぶせておしゃれな植木鉢に

植木鉢の高さが、カバーの2/3くらいまでしかないので、上からのぞきこまないとコンクリートブロックは見えません。

ダイソーのカバーをかぶせたおしゃれな植木鉢

モノトーン調の部屋にもピッタリです。

ダイソーのカバーをかぶせたおしゃれな植木鉢

間接照明で照らすと雰囲気がでますね。

ダイソーのカバーをかぶせたおしゃれな植木鉢

土台が大きいと根本がしっかりして見えます。

写真を撮る時に植木鉢を動かしていると、パキパキと簡単に割れてしまいました。コンクリートブロックの重さに耐えれなかったみたいです。

このままでい伝えれてもおかしくないので、新しく植木鉢を作ることにします。

コンクリートブロックをペイントして植木鉢をDIY

 

植木鉢が耐えれないなら、もうコンクリートブロックだけでいいんじゃないかと思い、コンクリートブロックをペイントして植木鉢にすることにしました。

ブロック石をペイントして植木鉢にする前

コンクリートブロックの穴に梅の花を挿す感じで飾りたいと思っています。

コンクリートブロックにアイアンペイントを塗装して植木鉢にDIY

ターナーのアイアンペイントで全面塗装

ターナーのアイアンペイントで全面塗装します。

 

ブロック石にアイアンペイントで塗装して植木鉢にしている

刷毛でならすように塗っていますが、コンクリートブロックのボコボコした所に塗料が入らないのでトントンと押し込むようにペイントしていきます。

ブロック石にアイアンペイントで塗装して植木鉢にしている

最後は全面同じ方向に刷毛でならして整えます。

ブロック石にアイアンペイントで塗装した植木鉢を乾かしている

このまま2.3時間置いて乾かします。

ペイントしたコンクリートブロックに植木鉢を生ける

ペイントしたブロック石に植木鉢を生ける

間引いた梅の花の中で、一番大きい木を生けてみます。

この大きさでもビクともせずに、安心して生けることができます。

ペイントしたブロック石に植木鉢を生ける

穴が3つあるのでバランスを整えつつ、バンバン梅の花を挿していきます。

植木鉢はペイントでDIYできる

この部屋は全てアイアンで揃えているので、植木鉢もアイアン風にDIYできていい感じです。

植木鉢をペイントでDIY

僕はコンクリートブロックを使いましたが、ここまで大きい植物を使わない場合は、植木鉢を部屋の雰囲気に合わせてペイントするだけでもオリジナルがでて良いと思います。

今は梅の花ですが、季節ごとに生ける植物を変えて楽しみたいと思います。

動画はコチラ